写真

【作例あり】フィルムカメラの楽しさを広めたい「OLYMPUS PEN EE2」

ホーム » デザイン » 写真 » 【作例あり】フィルムカメラの楽しさを広めたい「OLYMPUS PEN EE2」

今回は、私が昨年購入したカメラ「OLYMPUS PEN EE2」についてのご紹介となります。

今となっては、気軽にスマホで綺麗な写真が撮影できる世の中ですが、フィルム独特の雰囲気はより「写真」を楽しむことができます。

スポンサーリンク

OLYMPUS PEN EE2

OLYMPUS PEN EE 2は1968年に発売されたフィルムのハーフサイズカメラです。

僕の母親よりも年上の先輩!

ハーフサイズカメラとは、通常のフィルムの枠の半分で撮影されるカメラです。

簡単にいうと、「解像度は半分」「撮影できる量は2倍」というカメラですね。

通常のフィルムカメラの倍の量が撮影できるので、気軽にバシバシ撮影が可能です。

昨年フィルムカメラで人気のフィルム「FUJICOLOR 業務用カラーフィルム100」も値上がりしましたが、気にせず撮影できますね。

OLYMPUS PEN EE2には、昔のカメラながらすごい性能があります。

それは、「バッテリーなどの電源を必要としない機械式のカメラ」という点です。

もちろん当時のカメラではその機能はよくあるものですが、すごいですよね。

電池切れの心配がありません。

また、シャッタースピードなども全てが自動で、暗すぎて撮影できない環境だと、シャッターが切れないようになっているため、初心者も気軽に使用できます。

この機能は、カメラの表についているセレン電池というものが光で働いて作動するものらしいです。

細かい設定の必要なしなんです!

フィルムの雰囲気が最高「作例」

やっぱりこの時代にあえてフィルムカメラを使用する楽しさは、デジタルではなかなか表現できない「フィルム独特の雰囲気」が楽しいんです。

実際に写真をご覧ください。

作例1
作例2
作例3
作例4
作例5

どうでしょうか?

フィルムで撮影すると、いつもの雰囲気もまた少し変わったお洒落なイメージに変わります。

ぜひフィルムカメラで遊んでみませんか?

スポンサーリンク


田村 健太

NiGLAN代表の田村健太です。ブログ歴8年のSEO知識と経験の元、SEOに強いホームページを制作いたします。私のブログも50万アクセスと個人ブログの中でも上位のアクセス数を勝ち取っているので、安心してお任せください。Illustrator,Photoshopの歴は8年、HTML,CSSの歴は4年となっています。

スポンサーリンク
Privacy Settings
We use cookies to enhance your experience while using our website. If you are using our Services via a browser you can restrict, block or remove cookies through your web browser settings. We also use content and scripts from third parties that may use tracking technologies. You can selectively provide your consent below to allow such third party embeds. For complete information about the cookies we use, data we collect and how we process them, please check our Privacy Policy
Youtube
Consent to display content from Youtube
Vimeo
Consent to display content from Vimeo
Google Maps
Consent to display content from Google
Spotify
Consent to display content from Spotify
Sound Cloud
Consent to display content from Sound

©︎ニグラン